2007年03月31日

周期25/低温25?

thermometer.gif 36.21℃

ごく少量ですが、また出血しました。うーん(゚ぺ)
出血というより、茶色のおりものって感じです。
ということは、実際の出血は結構前なのかな…?
基礎体温は低温のまま。

夫は昨日も通院(しかも病院をハシゴ)。
腎機能や心臓の状態を心配していたんですが、詳細な
検査では大きな異常はなく、早期発見だったとのこと!
よかったァァァ。
今のうちに治さないとね。今日はこれから運動です。
posted by カシス at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

周期24/低温24?

thermometer.gif 36.10℃

昨日、夫を病院に連れて行ったら、やっぱりというか
病気が判明しました(;-;)
血圧が高いとか、心当たりはいくらでもあったのに、
もっと早く気をつけていればよかった。

生活を改めることや、治療で何とかなるらしいので
がんばって夫婦2人健康になろうと思います。
夫は体重コントロールの他、食事療法、運動、お薬。
とりあえず私は体重5kg減が目標です(`・ω・´)
私もミニドックみたいなのしてもらえばよかったな。
posted by カシス at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

周期23/低温23?

thermometer.gif 36.18℃

出血、昨日のうちに完全に止まる。ホッ。
ストレスから出血したり、仲良しがきっかけとなって
出血することもあるそうです。

…仲良し、出血の2日前にしてたんですよね。
そう、夫婦生活再開しちゃってます(*ノノ)
モチロン避妊で。
解禁が待ち遠しいですが、生理の予兆はまったくなし。
赤ちゃん待ち中は生理が来るたび涙していたくせに、
今となっては超超超きてほしい存在です。
posted by カシス at 21:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

周期22/低温22?

順調だなーって思ってたのに…なんと出血(つд⊂)エーン
昨日はお腹に違和感というか、シクシク感があって、
夜になったら、おりものに血が混ざってるのを発見。
おりものは3/26にもあったぶるんぶるん系。
自分が思うよりも、体は回復してないのね(T△T)
あのおりものは出血予告だったのかなァ。

すでに術後の出血が止まってから1週間以上。
生理にしては早すぎるし、やっぱ不正出血だろうな。
基礎体温によると排卵はしてないし…。
鮮血ではないから、古い血だったのかもしれない。

でも、よくよく考えてみると手術が終わってまだ22日目
なんですよね。気持ちが焦っちゃっていたからか、
もう22日目」と思っていたけど、「まだ22日目」。
冷静に考えたら、たった22日。体がおかしくて当然か。
焦るの禁物!(`・ω・´)
posted by カシス at 12:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

周期21/低温21?

thermometer.gif 36.19℃

一時期は高温相突入か?!と思わせる体温でしたが、
低温期が続いてます。
私はお薬(クロミッド)を飲まないと低温期が長〜く
なってしまうので、これがフツウなんですけどね(・ω・)
クロミッドは続けて飲むと内膜によくないらしいので、
こうやってお休みすることができて、よかったのかなと
思います。

不妊治療を開始して2年半、ずっと薬漬けだからなァ。
毎日飲む高プロラクチンのお薬+漢方薬、低温期には
クロミッド、高温期はデュファストン。
忘れっぽい私なので、漢方薬は時々忘れてます(´・ω・`)
きっちり飲まねばっっ!
posted by カシス at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

周期20/低温20?

thermometer.gif 36.16℃

昨夜、ものすごい量のおりものが出てビックリ。
トイレで思わず「ぉわッ?!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」と声を
あげてしまった…。
色は透明、寒天のように固くて、ぶるんぶるん弾力があって、
量は小さい水まんじゅうぐらい(;´-`)
排卵期のおりものに似ていたけど、人生初の経験でした。
何が出たんだろう。そろそろ排卵なのかなァ?

検索してみたら、流産後におりものが増えたという人が
多かったので、そんなもんなのかな?と思うことにした。
子宮で何が起こってるんだろうねぇ。気になる。
って昼間っからキタナイ話でごめんなさい(-ω-;)
posted by カシス at 15:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

周期19/低温19?

thermometer.gif 36.58℃ ←二度寝後体温

また二度寝しちまったァァァ…_| ̄|○
昨夜は寝るのが遅くなって、午前4時ぐらいに布団へ。
目が覚めらフツーに昼過ぎでした。休みでよかった。

起きて驚いたのが、石川県の震度6強の地震。
かなり広い範囲で揺れたそうなので心配です(´・ω・`)
ネットをしていると、日本中につながりができるから
どこかで災害とかあるたび、不安になります。
日本は地震列島だもんね…。
カシスは福岡西方沖地震を経験しましたが、ほんと
怖かった(家が古い木造だから揺れる揺れる)。
すっかり地震恐怖症です。

あ、あと1つ驚いたニュースが。
橋下弁護士大テレ!7人目がデキた
(デイリースポーツonlineより)

(  Д ) ゚ ゚

現在3男3女の子煩悩パパらしいです。すごっっ!!
男女のバランスいいし、作るのが上手すぎます。
あやかりたいなァ(*´-`*)
そういえば小学生の頃、友達に女の子ばっかりの6人姉妹が
いて、男の子がどうしても欲しいから、まだまだ兄弟が
増える予定という話を聞きました。
その後、男の子は無事誕生したかなぁ。
posted by カシス at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

ちょっとフォロー…

さっきの日記、一呼吸してから読んでみたら、
自分の荒れっぷりにア然。
|柱|ヽ(-ω-;)反省
きっかけは夫の友達の妊娠報告だったのだけど、普段なら
聞き流せるのに、寝起きに話されたせいか、不意打ちを
突かれた気分で、ザックリと悲しくなった。

強がりではなく、ほんとにいつもは赤ちゃんの話OKだし、
人の妊娠だってめでたく思う。
特に赤ちゃん待ち仲間の妊娠は、自分のことのように
心から願ってる。

なのにね、時々無性に悲しくなるの…(´・ω・`)
人がうらやましいのじゃなくて、自分のダメさ加減が
情けなくて悲しくなるのです。

私がすぐに赤ちゃんを作れるような恵まれた体だったら、
どんなにいいか。
夫に悪いと思うのと、特に夫の両親には申し訳なくて
合わす顔がない。正直、次妊娠するまで会えないとまで
思ってしまう。
夫は会わないとますます会いづらくなるよと言ってるけど。
(そりゃそうだろうなァ…)
でも私の気持ちもわかってほしい。涙を耐えるのって
結構疲れるし。
やっぱり女と男では悲しみの度合いが違うのかな。

そんなわけで、明るい日があれば、暗い日もあるという
ことで、今日はそんな1日でした。
明日は楽しく過ごせますように。
posted by カシス at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

周期18/低温18?

thermometer.gif 36.10℃

高温期突入かと思ったけど、昨日から体温下降。
やっぱり低温期のままだー。
今お腹の中どうなってるのかな?卵胞、育ってるの?

流産がわかってから3週間以上、自分では元気になった
気がしていたけど、心の傷は深いのだとわかった…。
赤ちゃんの話をされるのがツライ。見るのもツライ。
かわいいなって思うのに、涙がでそうになる。
気がゆるんで涙がでてしまうと止まらない。
なぜ私の子は死んでしまったのか。
心拍確認後の流産率は3%なのに、どうして私の子が
その中に入ってしまったのか。

どんなに願っても帰ってこないし、次妊娠したとしても、
この子とは違う子なんだよね…。
流産した子は名前もないけど、私にとっては代わりのない
大事な存在だった。

早く妊娠したいけど、妊娠するのが怖い気もしてきた。
また同じ思いをすることになるんじゃ…という恐怖。
もう妊娠できないんじゃないかという気持ちもある。
私にとっては奇跡の妊娠だったから。
(それまでかすりもしなかったわけだし…)

薬を使わないと排卵もまともにできない、卵管は閉塞気味、
高プロラクチン血症だし、黄体機能不全だし、これらの
ホルモン状態は着床しにくいらしい。おまけに流産。
「それでも妊娠できた!」という気持ちと、「やっぱり
ダメな体なのかな…」という気持ちが混ざりあってる。

元赤ちゃん待ち仲間(流産後妊娠→無事出産!)に報告したら、
流産してすぐより、体が落ちついてくる術後1ヶ月ぐらいが
精神的に一番辛かったと聞きました。
たしかに今そういう時期なのかも…。
3歩進んで2歩下がるみたいなモンかなー。
posted by カシス at 14:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

流産と医療保険のこと。

昨日、流産手術の保険金が支払われました。
というわけで、今日は医療保険についてのレポ。
流産された方や、これから妊娠を考えている方の
参考になればと思います(`・ω・´)

流産の手術が終わった日、受付の方が医療保険のことを
話していたので、その足で保険の代理店に行ってきました。
カシスが入ってるのは♪アヒルンルン アヒルンルンの歌の
CMでおなじみのアフラック。契約は特約MAXというやつで、
いわゆる女性特約には加入してませんでした。
だから流産の手術(しかも日帰り)が保険の対象になるのか
疑問だったので、聞くのが一番早いかなーと思って。
約款って難しくて読んでもわからないんだもん。

対応してくれた窓口の人によると、カシスの保険の契約だと、
流産でも日帰りでも保険がおりるとわかったので、さっそく
手続きすることにしました。
(この時、1日1万円とかいう話をしていたので、てっきり
もらえるのは1万円だと思いこんでいた私)

まず、保険会社から用紙が送られてきました。
入院・手術証明書と給付金等請求書の2枚です。
給付金等請求書は自分で記入、入院・手術証明書は
いわゆる診断書なので、担当医に書いてもらいます。
診断書の手数料は5000円でした(高い!)。
1万円しかもらえないなら、5000円って半分じゃん!と
思った私。(もったいないから記念?にコピーして保存w)
その2枚の紙と、健康保険証のコピーを保険会社に送って
あとは待つだけ。
10日もしないうちに、指定した口座に給付されてました。
その額がなんとXX万円!←書いていいのかわからないから
伏せ字にしておきます。
1万円だと思ってたので、見間違いかと仰天したよ…。

お金をもらっても赤ちゃんは戻ってこないし、悲しさは
変わらないけど、赤ちゃんからの贈り物だと思いました。
このお金は、赤ちゃんがお腹に戻ってきた日のために、
貯蓄しておく!

そんなわけでして…保険とか補助金とかって自分から
請求しなければ、もらえないものだから請求するのを
忘れずに。月々お金払ってるんだしね。
ちなみにカシスは結婚したのをきっかけに保険に加入。
父を肺ガンで亡くしたばかりだったので、ガンを中心にした
保険を選んでました。それがまさか初めて適用される保険が
流産の手術になるとは…orz でも入っててよかった。

正常な妊娠や分娩では保険は適用されないけど、流産手術や
子宮外妊娠、帝王切開
では適用されることが多いらしいから
頭の中に保険のこと、ちょこっと置いてたほうがいいかも。
もちろん健康で使わずに済むのが一番ですけど(´ω`)


posted by カシス at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 体験レポ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

周期16/低温16?

thermometer.gif 36.63℃ ←二度寝後体温

今日の体温で高温期かどうか決めると書いていたのに…
思いっっっきり二度寝してしまい、正しい体温を
測れませんでした_| ̄|○ ほんと情けない…。

そういえば、今日夢を見ました。
それがなんと夫の浮気が発覚する夢(笑)。
浮気をするような人ではないし、そんな暇がないことも
知っているはずなのに、目が覚めてもムカムカ(`皿´#)
私ってよっぽど独占欲が強いのかしらん。
posted by カシス at 14:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

周期15/低温15?

thermometer.gif 36.38℃

ついにプチソフィアちゃんが高温期表示になりました。
ほんとに高温期なのかなァ?
明日の体温で決めたいと思います。もし高温期なら、
1回目の生理がくるのは約2週間後♪

って喜んだけれど…
4月の初旬に家族旅行を予定してるんだったorz
(祖母、母、妹との温泉旅行
生理はきてほしいけど、旅行に重なりませんように。
posted by カシス at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

周期14/低温14?

thermometer.gif 36.32℃

うーん。体温グラフ、こんな風になっちゃってます。
(ちなみに7日は掻爬手術翌日です)
排卵…したんだろうか?まさかね…。
出血らしい出血は昨夜からありません。ホッ。
なので通院もしませんでした。

思えば今日で術後14日目。早いなァ。
病院からもらった「流産手術を受ける方へ」という紙によると
今日から夫婦生活OKなのだそうです。要避妊。
早く1回目の生理がきてほしい。

流産手術後の基礎体温

あ、そういえば。
今日になって、まるでつわり再来のような症状が。
何のニオイとかもないのに、オエッとなる(;ω;)
胃荒れ?それとも風邪? でも他の症状はないから、
ホルモンバランスのせいなのかな。
明日には治ってますように。
posted by カシス at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

周期13/低温13?

thermometer.gif 36.27℃

体温、思ったより下がらないなー。
これまで体温低めの体質だったんで、気になる…。
まあ低すぎるよりはいいことだと思うから、いいか。

ところで「子宝ブログ。」の別館として作った当ブログですが
今後はこっちをメインにしようと思います。
書きためた記事があるから少しずつは更新する予定ですが、
今後はネタを見つけたら更新…という不定期更新になります。

なぜかというと、今さらですが、子宝グッズを使うよりも
自分の体を見つめなおしたい!と思ったから。
もちろんまだ大事にグッズは置いているし、ネットとかで
かわいいグッズを見つけると衝動買いしたくなりますが、
流産してからは1つも買ってないです。なんとなく。
子授けも大事だけど、授かった後がいちばん大事なのだと
思ったからかもしれません。
体のため、そして赤ちゃんのためにお金を使いたいです。

まあ、私のことだからまた買うだろうけど…ww
子作り解禁したら、またジンクス三昧になったりして(´ω`;)
posted by カシス at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

周期12/低温12?

thermometer.gif 36.25℃

出血、微量。このまま減りますように。

さっきNHKのニュースを見ていたら、2億円金塊強奪の事件が
あったらしい。鉄や銅とかに続いて金まで!と思ったら、
場所が「飛騨大鍾乳洞観光・大橋コレクション館」!!
工エエェ工エエェ(゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚)ェエエ工ェエエ工

以前、子宝ブログのほうで触れましたが(昨年12/25の記事)、
ここって子宝スポットなんですよねぇ。子宝旅行のついでに
あの金塊に爪を立てた奥様、多いんじゃないかしら(←私)。
見つかるといいけど溶かされちゃうだろうなー。
posted by カシス at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

周期11/低温11?

thermometer.gif 36.17℃

夜になると出血が。ホルモン分泌の関係なのでしょうか?
自分では元に戻ってるつもりだけど、体(子宮)のほうは
そう簡単には戻らないのですね…ε=('A` )ハァ

手術日から10日以上出血が続いたら、診察を受けたほうが
いいらしい。私はすでに術後10日目。止まるのか?!
止まらなかったら火曜日あたり、また受診しようか…。

そうそう、流産後は「無理は禁物」なのだそうです。
子宮内や卵管内で炎症が起きたりすると、それが原因で
子宮内が癒着を起こしたり卵管が閉塞したりなど不妊の
原因になるんだとか。
すでに卵管狭窄のカシスにとっては、これがすごく怖い。
なのに、術後2日ぐらいからフツーに生活してた(;゚-゚)
激しく後悔してますorz
posted by カシス at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

周期10/低温10?

thermometer.gif 36.21℃

ふー。体温下がってました。やれやれ(´ω`)
出血は生理の終わりかけのような茶色いやつが
ちょびっとだけ。
夏だとナプキンがムレそうだから冬でよかった…。

さきほどYahoo!のニュースで間下このみさんが
無事出産したという記事を読みました。
よかったねぇぇぇぇ(*;ω;*)
死産、そして難病をかかえての再妊娠。
朝出かけるときは予定より1か月早く緊急入院って
書いてあったから心配してたけど、ほんとよかった。
流産や死産をした人、ハイリスクの妊婦さん、病気を
かかえてる人には心強いニュースだと思う。
私もがんばる!
posted by カシス at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

周期9/低温9?

thermometer.gif 36.45℃

ああー体温が高温期並になってしまったorz
流産後は体温がガタガタになると聞いていたけど…。
グラフにすると、3/12から、じわじわと上昇しています。
まさか高温期?ってそんなわけないか。
とにかく早く来い来い生理。
(こんなに生理が来てほしいと思ったことはないw)

さて、これからホワイトデー用に夫が買ってきてくれた
ケーキを食べます
ほんとは昨日のうちに食べたかったけど、夕食が焼き肉の
食べ放題だったからお腹いっぱいで(´ω`;)
一晩置いたから味落ちちゃったかなー。でも楽しみ。
posted by カシス at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

周期8/低温8?

thermometer.gif 36.35℃

やや出血あり。腹痛なし。
少しずつ落ちついてきているようです。

今日はエコー写真の焼き増しをしてきました。
焼き増し料金は4枚で360円。これで一安心。
エコー写真は感熱紙だから、時間の経過や環境によって
消えてしまうのです(´・ω・`)
きちんと保存したい人は今すぐカメラ屋さんへGO!

それから、医療保険がおりるらしいので、診断書等を
保険会社に送りました。女性特約とかは付けてなかった
んですが、代理店に電話したら流産の日帰り手術もOKと
言われたのでサクサクっと手続き。
しかし、診断書代が5000円ぐらいしたのが痛い…。
このへんのサポートまでしてほしいよねぇ。
手続きが終わったら、また詳しくレポします〜。

あとやるべきことと言えば…気になってるのは宇美八幡宮。
子安石はこういう場合、返却するべきなのかしら。
今のところ、いつお返しできるか、わかんないし(´△`)
今度行って聞いてみようかな。聞きにくいけど。
posted by カシス at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

手術1週間後の診察。

診察、行ってきました。
出血が続いているので、まずは洗浄。そして内診。
エコーで見ると6mmぐらいの血の塊が子宮内に残って
いるそうです。まだしばらく出血が続くみたい。

今回、週数が進んでからの流産だったので出産後の
悪露(おろ)に似た症状があるのだそうです。
まあ、これぐらいなら再吸引の必要はないと言われて
一安心しました。
(再吸引って考えただけでゾッとします…orz)

ちなみにカルテを見たら11週 稽留流産と書かれてた。
いつのまに11週に…。流産したから、生理開始日からの
計算に戻したのかな?

あ、うれしいことが1つ。
これまで次の妊娠は「2回の生理を見送ってから」と
言われていたけど、1回の生理でOKだそうです
やったぁぁぁー!!ヽ(*゚ω゚*)ノ
なので、次の生理がきたら、クロミッドを飲んで
タイミング指導が再開されます。
ほんとは2回の生理を見たほうがいいらしいけど、
前に進めることがうれしい。がんばるぞっ。


周期7/低温7?

thermometer.gif 36.33℃
posted by カシス at 19:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 術後、お休み周期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。