2007年02月15日

心拍確認!

thermometer.gif 36.79℃

ただいまです!笑顔で帰ってきました。
胎芽&心拍確認できましたああぁぁぁ…!!

待合室では南蔵院の子授けお守りを握りしめ、
いざ内診台へ。
すぐに先生が「あっ!見える!」と声をあげたので
ほんと心臓が飛び出そうになりましたショック
それに続いて看護婦さんの「見えますね〜」と
明るい声。信じられない気持ちで画面を見たら
卵黄嚢の横に前回は見えなかった胎芽が。
「動いてます。ここが心臓です」と先生が教えて
くれました。
たしかに小さい小さい心臓が動いてました。
股を広げたまま画面を凝視し、思わず涙。
生きててくれたんだーと、うれしくてうれしくて。

先生は先週見て「今回の妊娠は無理かもしれない」と
思っていたらしいです。一緒に喜んでくれました。
計算だと7w6dだけど、7wぐらいとのことだそうです。
約1週間のずれが…。胎芽の大きさは5.1mmでした。
やっぱり小さめだけど、しっかり育ってほしいです。
(いつ排卵したのか気になる〜〜〜)

次の診察は2週間後。そこで予定日を決めるそうですが、
だいたい10月初めだとか。
そして「今日からめでたく保険外診療ですね(笑)」と
言われました。そうか、妊娠は保険適用外か…。
ほんとに妊娠したんだなァ。

そんなわけで、ようやく第2関門突破!
これからも心配や不安につきまとわれそうですが、
赤ちゃんを信じて乗り越えていきたいです。

体調メモ
朝起きたら左胸の下に巨大ニキビが!痛い…。
posted by カシス at 15:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 通院の記録。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

心拍確認できず…

1週間ぶりに病院へ行ってきました。
結果はタイトル通りなんですが、心拍どころか
胎芽さえ確認できず…。
ですが、胎嚢は丸く大きくなっていて、卵黄のうは
クッキリと写ってました。
サイズは17mm…6w6dにしてはだいぶ小さい気がする。
6w1dで20mmぐらいだと聞いていたので。

残念ながら今回はエコー写真をもらえなかったので
記憶だけなのですが、前回うっすらと見えていた
胎芽は全然見えませんでした。
先生は「う〜〜〜ん…」と悩みつつ、10分ぐらい
探してくれたけど(今日は患者さん少なめだった)
見えるのは卵黄のうだけ。

説明によると流産の所見は見られないそうなので、
まだそういう判断はできないとのこと。
来週また見てみましょう!ということになりました。
ちなみに流産の所見とは、卵黄のうがハッキリせず
崩れたように見えるのだそうです。

それから高温期20日目の診察では、胎嚢がよく見えず
ほんとに妊娠成立しているのか疑問に思っていたけど、
(だから胞状奇胎or稽留流産かもと思ったらしい)
今日見えた胎嚢はしっかりとしているから、もしかして
もっと遅く受精したのかも?と言われました。
でも…してないんだよね…(´・ω・`)

次は見えるかな…。怖いです。
胎嚢は大きくなってるし、赤ちゃんの生命力を信じて、
来週を待つしかありません。

あ、今日は質問できました。
基礎体温は続けることと、高プロラクチンのお薬は
赤ちゃんがお腹の中で自立できるようになるまで
飲み続けることになるそうです。
posted by カシス at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 通院の記録。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

胎芽確認!

thermometer.gif 36.82℃

↑さっきの記事に体温を書き忘れていたので。

…で。さきほど病院から帰ってきました。
結果は胎芽がなんとか見えました〜〜〜祝

まだ小さめだったけど前回よりは大きくなっていて、
よ〜く見ると黒い胎嚢の中に白い部分(卵黄のう)が!
その横に小さな小さな胎芽がありました。
こらえたけど、内診台の上でうるうるしてしまいました。

残念ながら心拍のほうはまだ確認できなかったので、
また来週の診察に。
でも生まれて初めてエコー写真をもらえたので、
すごくうれしかったです。
見れば見るほど変な形だけど、心拍確認できますように。

あ…感動と興奮と涙がでそうなのをガマンしていたあまり、
考えていた質問をコロッと忘れてしまいましたショック
基礎体温のことだけでも聞けばよかったァァァ…。
来週、聞きます。
posted by カシス at 13:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 通院の記録。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

陽性後、初通院。

高温期19日目の昨日、病院へ行ってきました。

子宮内に胎嚢は確認できたのですが、通常より小さいらしく、
赤ちゃんは見えませんでした。
先生が流産と胞状奇胎の説明をされたので、一気に不安に。
…まだ早かったのだと思いたい。思うことにする!

※通院の詳細は子宝ブログ。(1/24の記事)に書いています。

不安といえば基礎体温が少しずつ下がってるような気もして、
(37.70→36.96→36.90ぐらいの差なんだけど)
心臓に悪い号泣

次の通院は1週間後ですが、水曜日は午前中診療のみで
混んでいるため、8日後になる2/1に通院を考えてます。
もう1日がすごく長くってヘトヘトです。
posted by カシス at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 通院の記録。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。